LINEモバイルとWiMAXの併用で月額5000円以下でネットが使い放題

LINEモバイルとWiMAXの組み合わせについてお調べですか?

LINEモバイルとWiMAXなら月額5,000円程度で利用できますが、向いている人と向いていない人に分かれてしまいます。

そこで、こちらでは、LINEモバイルだけの利用でいい人、WiMAXとの併用が向いている人などに、分けて最適組み合わせをお伝えしていきます。

また、こちらの記事では、一番最安で利用できるWiMAXもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

結論!LINEモバイルと最安WiMAXの併用なら月額5000円でネットが使い放題に

まずは、結論からお伝えしていきます。

LINEモバイルとWiMAXの組み合わせに向いている方は、スマホのデータ量が1GBで足りる方です。

LINEモバイルのLINEフリープランなら、1GB月額1,200円で用意されていますので、一番安いWiMAXと併用して利用することで月額5,000円程度でネットを使い放題にできます。

キャリアでの月額料金は、だいたい8,000円程度が平均ですので、データ量が使い放題で月額3,000円も節約できる計算になります。

年間だと36,000円ですのでかなり節約できますね。

では、LINEモバイルのプランの説明からいきます。

最初はLINEモバイルのプランの説明から

LINEモバイルは、docomo回線、softbank回線が用意されていますので、ドコモのスマホやソフトバンクのiPhoneは、そのまま利用できます。

また、2019年の4月22日からau回線も用意されており、auのスマホはSIMロック解除をすれば利用できます。

→ LINEモバイルの対応機種の確認はこちらから

もし、この使い方が良い方は、スマホの自動アップデートはOFFにしておき、アプリ更新は無料WiFiなどで行うのがおすすめです。

コミュニケーションフリープラン(WiMAXが不要な方向け)

データ通信量 データ通信SIM 音声通話SIM
3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円

コミュニケーションフリープランは、10GBまでなら月額2,640円から利用できるので、WiMAXが不要な方におすすめのプランです。

4つのSNSが使い放題(カウントフリー)

また、コミュニケーションフリープランは、LINE、Twitter、Instagram、Facebookなどのデータ量が消費しないカウントフリーに対応しています。

ですので、SNSをよく使う方に最適なプランで、いつでもデータ量の確認ができます。

テザリングを使ってパソコンでSNSを使ってもデータ量が消費しない

ちなみにスマホやテザリング機能を使って、パソコンなどでSNSを見てもデータ量が消費しません。

※テザリング料金は無料です。

WiMAXの月額料金は、使い放題プランで最安が3,400円程度ですので、10GBまでのデータ通信量で足りる方にはこのプランはおすすめです。

もし、データ量がなくなってしまった場合でも、約300〜500Mbpsの通信速度で利用ができます。

モバイルルーターとして利用したい場合は、データ通信SIMの契約だけでも利用でき、カウントフリーに対象のSNSは通常の通信速度で利用できます。

→ LINEモバイルでポケットWiFi!比較でわかる併用におすすめはこれ

ただし、通信速度だけは要注意してください

lineモバイルの通信速度

ただし、LINEモバイルは、朝やお昼間、夕方の通信速度は 0.5〜1.2Mbps程度の通信速度しか出ません。

ですので、快適にネットや動画を視聴したい場合には、おすすめはできませんので、WiMAXなどのポケットWiFiを利用するのがおすすめです。

WiMAXなら速度制限もゆるく使い放題ですので、快適にデータ通信を利用していただきます。

LINEモバイル公式サイトをみる

LINEフリープラン(WiMAXとの併用に最適)

LINEフリープランは、LINEのデータ通信量が消費しないプランです。

ひと月のデータ通信量は、1GBのみですが以下の月額料金で利用できます。

  • 音声通話SIM:月額1,200円
  • データ通信SIM:月額500円
  • データ通信SIM(SMS機能付き):月額620円

音声通話SIMの利用なら、月額1,200円で利用できますので、月額3,400円程度の使い放題の最安WiMAXと併用して使っても、月額5,000円程度に抑えて利用できます。

電話もネットも使い放題ですので、もっともおすすめの組み合わせです。

LINEモバイルの公式サイトはこちら

では、次では一番安く利用できるWiMAXをご紹介します。

LINEモバイルと併用におすすめのWiMAXは最安のプロバイダがおすすめ

WiMAXの
プロバイダ
無制限プラン
(月額料金)
3年間の料金 キャッシュバック 実質
月額料金
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
115,010円 37,150円 3,194円
GMOとくとくBB
月額割引
2,170円
〜3,480円
117,660円 5,000円 3,268円
@nifty WiMAX 3,420円
〜4,100円
125,240円 30,000円 3,476円
BIGLOBE WiMAX2+
クレジットカード対応
3,695円
〜4,380円
156,310円 30,000円 3,508円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
128,626円 なし 3,573円
so-net WiMAX 3,620円 130,320円 なし 3,620円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
130,368円 なし 3,621円
BIGLOBE WiMAX2+
口座振替に対応
3,495円
〜4,380円
151,510円 15,000円 3,792円
UQコミュニケーションズ 3,696円
〜4,380円
145,628円 10,000円 4,045円

※2019年5月の料金で比較しています。

WiMAXは、UQコミュニケーションズは本家で回線を管理していますが、プロバイダで契約をしても、利用できるエリアや通信速度、速度制限などのルールは同じです。

ですので、一番安く利用できるGMOとくとくBBノプロバイダを選ぶのがおすすめになります。

ちなみにGMOとくとくBBは、クレジットカードでの支払いしか選べませんので、口座振替のWiMAXを利用したい場合は、BIGLOBE WiMAXが一番安く利用できます。

→ BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら

「BIGLOBE WiMAX 2+」

LINEモバイルと併用におすすめなWiMAXの特徴を簡単に解説

月額割引のGMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、最大通信速度が1.2Gbpsもでる最新のモバイルルーターの「W06」を選べ一番安く利用できるWiMAXです。

また、モバイルルーターは無料ですので、余計な費用をかける心配もありません。

早くWiMAXを利用したい場合は、平日なら15時半、土日祝なら14時までに申し込むと、翌日にルーター端末を発送してもらえ工事などをしなくてもすぐに利用できます。

ちなみに、モバイルルーターは家でも外でも持ち運んで利用できますので、場所を選ばずにネットや動画を楽しんでいただきます。

GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

通信速度が快適

WiMAXの実際の通信速度

上は、WiMAXの通信速度ですが、ダウンロードなら40Mbps以上出ていますので、高画質から最高画質の動画まで快適に視聴できます。

LINEモバイルと比べても断然WiMAXの方が快適なのがわかっていただけます。

WiMAXは速度制限がゆるい

ポケットWiFiのほとんどでは、ひと月のデータ通信量を全て使ってしまうと、月末までも通信速度が128Kbps〜200Kbpsになってしまいます。

スマホでネットを見るだけでも重たくホームページでもなかなか開くことができません。

しかし、WiMAXはたった3日間で10GBのデータ量を消費した場合だけ、翌日の18時からの8時間だけ速度制限にかかるだけです。

しかも、速度制限時でも標準画質のYouTubeなら視聴できる約1Mbpsの通信速度で利用できます。

どんなポケットWiFiよりも快適に利用していただけます。

10GBでのデータ量の目安

念のため、どれだけのことをすると、10GBに到達するかですが、高画質の動画でも約13時間見ることができます。

ですので、高画質の動画なら一日あたり、約4時間程度視聴できる計算にありますので、映画2本分も視聴できます。

ほとんどの場所で繋がる

WiMAXが利用できるエリア

ピンク色の部分がWiMAXが利用できるエリアですが、田舎や山岳以外の場所ではほとんど繋がりやすくなっています。

→ WiMAXのエリア確認はこちらから

ちなみに、「GMOとくとくBB」では、ピンポイントエリア判定というものがあります。

エリア判定をして「○」が出て自宅でWiMAXの電波がなく利用できなかった時は、20日以内ならキャンセルできるサービスがあります。

こういった点からもGMOとくとくBBは、。おすすめできるWiMAXのプロバイダです。

WiMAXを一番安く利用できる4つのポイント

WiMAXを一番安く利用できるお得に契約できる契約方法をお伝えしていきます。

まずは、こちら↓の公式サイトにいきましょう。

公式サイト→ https://gmobb.jp/

①モバイルルーターを選ぶ

モバイルルーターの種類

現在、GMOとくとくBBでは、種類のルーター端末が用意されていますが、家でも外でもネットや動画をしたい方におすすめは「W06」です。

また、自宅だけでWiMAXを利用したい方におすすめは「L02」になり、どちらも通信速度が速く繋がりやすい端末です。

②使い放題のプランが用意されている

WiMAXの料金プラン

GMOとくとくBBは、以下の料金プランがあります。

  • 使い放題のギガ放題プラン(無制限)
  • ライトプラン(ひと月に7GBまで)

この2つのプランでおすすめなのは、使い放題のギガ放題プランです。

なぜなら、ライトプランと比べても月額料金が少ししか変わらずに、通信量を機にすることなく毎月利用できるからです。

もし、WiMAXを利用してみてデータ量を7GB以上使わない場合には、プラン変更をすることもできます。

②契約後に付いてくるオプションを外す

GMOとくとくBBを契約する時には、2つのオプションの加入が必要です。

  • ①安心サポートか安心サポートワイド
  • ②WiFi接続オプション

安心サポートは月額300円、WiFiオプションは月額362円かかるのですが、ルーター端末がご自宅に届けばすぐに解約することができ、月額料金だけで安く利用していただけます。

オプションを解約しないと月額料金が高くなってしまうので注意してくださいね。

③期間が来ればキャッシュバックを受け取る

キャッシュバックの受け取り方法

こちらのGMOとくとくBBでは、5,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックは、端末発送月から11ヶ月目に「指定口座確認」のメールが届きますので、翌月の末日までに、返信をすることでキャッシュバックがもらえます。

5,000円は少しの金額ですが、もらうことでトータル料金を安く利用できます。

公式サイトをみる

LINEモバイルとWiMAXの組み合わせで月額5000円で利用できる

LINEモバイルとWiMAXの組み合わせについてお伝えしました。

コミュニケーションプランの10GBまでの利用でデータ量が足りる方には、WiMAXは必要ありません。

しかし、LINEフリープランとWiMAXの組み合わせで月額5000円で電話が使えて、ネットも使い放題になり快適ですのでおすすめな方法です。

ぜひ、快適なインターネットライフを送ってくださいね。